・3月16日


写真は私がボランティア活動をした亘理町にある

逢隈小学校の体育館です。

非常に寒かった記憶があります。

ここで被災者の方々は一人当たり約2畳分のスペースを割り振られ避難生活をされていました。

生活用品等も一緒に入るので、実質的なスペースは1人1畳もないでしょう…

各避難所ごとに統括する長がおり、組織的に役割を分担して生活されていました。

ドラえもんの慰問は子供たちに つかの間の「現実逃避」を与えてくれた、

良い時間でした。

お知らせ
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。